東尾理子 高齢出産サプリ

東尾理子さんが第二子を出産した成功した葉酸サプリメントとは?

東尾理子さんが第二子を授かったと報道され、祝福のメッセージが多数寄せられましたね。

 

東尾理子さんは30代後半に妊娠し、高齢出産を無事乗り越えました。
年齢が上に行くほど妊娠が困難になり、障害児が生まれてくるリスクを伴います。

 

東尾さんはプロゴルファーで栄養管理は徹底しているとは思うのですが、
妊娠に必要な栄養をカバーするには非常に難しいです。

 

妊娠中の大切な必要をとるためには、普段の食事では、正直言って難しいです。

 

厚生労働省が推奨する葉酸を含む野菜をきっちりとるとなると、妊活サプリメントに頼ることも選択肢に入れるべきだと思います。

 

東尾さんの年齢でも元気な赤ちゃんを授かることができたことは、本人の体調管理や妊活サプリを使用して葉酸を摂取していたからだと思います。

 

 

東尾理子オススメ 美的ヌーボプレミアム

 

 

 ▼公式サイトはこちら▼

 

東尾理子が高齢出産を乗り越えた葉酸サプリ「美的ヌーボ」

 

ママにも赤ちゃんにも大切な栄養素である葉酸、
意識して摂取しなくては、と思っても、そう簡単にはいきません。

 

それならサプリを活用して…とチェックしてみれば、

 

葉酸サプリも種類がいっぱい、一体どれを選べばいいの?
そんなときには、それぞれの商品のこだわりをしっかりチェックしてみましょう。

 

 

多くのメディアに紹介され、たくさんの先輩ママも絶賛しているのが「美的ヌーボ」です。

 

そんな「美的ヌーボ」の一番のこだわりは、ママも赤ちゃんも、そしてパパも、安心して飲めること。

 

配合されている栄養成分29種類は、静岡産の天然マグロ由来のDHAやEPAをはじめ、
人参やとうもろこし、海藻などの植物や、卵などの動物由来のものばかりです。

 

原料の一つである大豆は、遺伝子組み換えを行っていないものを使用、原料にはとことんこだわっています。

 

 

化学物質を一切使わず、天然成分100%でできているから、身体に悪影響を与えません。

 

 

もちろん、放射能性ヨウ素やセシウムの検出チェックも、しっかり行われています。
厳しい検査で知られる、アメリカ食品医薬品局の認可を受けた工場で製造されているので、

 

品質や衛生管理も問題なく、安心して毎日続けられます。

 

「美的ヌーボ」のもうひとつのこだわりは、葉酸の含有量です。
葉酸は、妊娠中のママと赤ちゃんの健康維持だけでなく、妊娠を目指す身体づくり、出産後の授乳にも欠かせない栄養素の一つです。

 

1日およそ400μgの摂取が目安と言われますが、普段の食事で摂るのは簡単なことではありません。

 

「美的ヌーボ」には、たっぷり400μgの葉酸が配合されているので、葉酸不足の心配は解消されます。

 

葉酸は、産後ママの便秘やだるさ、憂鬱の解消にも効果的、元気に子育てができます。

 

出産は女性の大きな役割の一つですが、妊娠は女性だけではできません。
一緒に妊活してほしいから、「美的ヌーボ」は、パパにも効果的な葉酸サプリになっています。

 

たっぷり配合された栄養素の相乗効果で、パパの体質も改善、夫婦二人の力で新しい命を授かる準備ができます。

 

 

 

美的ヌーボで神経管閉鎖障害のリスクが下がる!?

 

まず、神経管閉鎖障害について説明しましょう。
神経管閉鎖障害はお腹の中で起きる障害で2つケースあります。

 

一つ目は、脳に起こる障害で脳が正常に形成できずに生まれてくる場合です。
無脳症と言われています。

 

 

 

二つ目は、脊髄に起こる障害で脊髄が形成できなかったり、飛び出して生まれてくる場合です。
脊髄が飛び出している場合、頭が基準サイズよりも大きい水頭症などが症状として現れます。

 

発症件数は意外にも多く、1万人に6人は発症していると報告されています。

 

こんな病気が自分のお腹の赤ちゃんに!?と思うと恐ろしくなりますよね。
原因として遺伝性のもであったり、ビタミンAの摂りすぎなど様々ありますが、その中でも葉酸が不足しているという場合があります。

 

予防の一つとして「葉酸」を摂るという方法がオススメです。

 

葉酸は脳や脊髄を形成していく上で重要な成分の一つです。
脳や脊髄は母親から栄養をもらいながら細胞が分裂することで、できあがっていきます。

 

葉酸はその分裂に直接的に関わる成分の一つであると分かったのです。

 

また、妊活中から葉酸を摂っていると、神経管閉鎖障害のリスクが半分以下になるという研究結果もでています。

 

しかし、葉酸は熱に弱いビタミンの一種であることでも有名です。
湯がいたりすると半分以上の栄養が無くなり、日常生活ではほとんど摂れていない方がほとんどです。

 

そこで今回オススメしたいのが「美的ヌーボ」です。
美的ヌーボには葉酸400μg入っており、日常では摂れない葉酸を手軽に補給してくれます。

 

また、妊活中・妊婦さんに優しい天然成分の葉酸なので安心して口にすることができます。

 

先ほども妊娠する前から葉酸を摂るのがいいと説明しましたが、妊娠してからでも遅くはありません。
脳や脊髄は妊娠4週目から12週目に形成されると言われています。

 

妊娠初期と言われる時期ですね。

 

そこで葉酸を摂れば神経管閉鎖障害のリスクは妊娠前から飲むのと変わらないぐらい低減されます。

 

 

⇒東尾理子オススメの美的ヌーボの購入はこちら

 

 

妊娠初期はつわりがひどい方も多く、なかなか栄養素が摂れない時期でもあるので美的ヌーボで必要な栄養を摂るのは賢い方法かもしれませんね。